HOME > 製品情報 > 流体・燃焼用計測機器

流体・燃焼用計測機器

統合レーザー計測ソフトウェア

使いやすさと性能を徹底的に追求

Koncertoシリーズは、ハイレベルのシステムコントロール性能と高度な解析能力を併せ持った統合型PIVソフトウェアです。各種計測用カメラ、レーザー、周辺機器を幅広くサポートしており、PIVやPLIF等のようなレーザー計測・イメージング計測のプラットフォームとしてデザインされています。

PIV(粒子画像流速計)

可視化画像流速計測システム - Particle Image Velocimetry

ライトシートに照射された2次元・3次元速度分布の高精度な計測を実現

LIF(レーザー誘起蛍光法)

レーザー誘起蛍光法 – Laser Induced Fluorescence

LIFはレーザー等の単波長光源で計測対象に含まれる特定の分子を励起して、その分子からの蛍光を観察する技術です。 蛍光発光は励起光の波長と異なるため励起光の乱反射などの影響を受けずに観察することができます。

LII(レーザー誘起加熱法)

in-situ 非接触のレーザ励起加熱法によるすす計測システム

カナダ国立研究所(NRCカナダ)とサンディア国立研究所,それにArtium社が共同で研究・開発したin-situ 非接触のレーザ励起加熱法によるすす計測システムです。 1064nmのNd:YAGレーザを低出力でコントールし、すすの励起加熱光を2波長(400nmと780nm)分光計測、その強度の減衰時間を計測することによりナノサイズクラスのすす計測が可能となるのです。

PDI(位相ドップラー粒子分析計)

米国Artium社が開発した非接触で流速・粒子径計測が可能なシステム

従来型の発光系、受光系分離システムに加えて、光軸調整不要なTurn Key方式で操作性に優れた発光系、受光系一体型も準備しております。

LDV(レーザードップラー流速計)

米国MSE社 国内総代理店

レーザードップラー式流速計(LDV)は、液体、気体等の流れ場の各ポイント毎の速度を非接触、高時間分解能計測が可能なシステムです。 レーザーを発光系側に内蔵しており、光軸調整不要で、速度キャリブレーションも不要なフルターンキー方式です。 風洞試験、水槽試験、回転体周辺気流解析等に最適です。

PSP(感圧塗料)

感圧塗料 - Pressure Sensitive Paint

ISSI社のPSPは、表面の圧力分布を計測可能なシステムです。 従来法の圧力タップによる計測と比べ、加工・設置に費やす時間を大幅に減らすことができ、その上でタップ法よりも高い分解能で計測することが可能です。

LED光源

さまざまな光学計測に対応可能な多機能 LED 光源

連続照射モードに加えてパルス照射モードも基本機能として備えております。 各種カメラ(プログレッシブカメラ、高速度ビデオカメラ等)と組み合わせる事により、PIV・PSP等特殊な光学計測にも対応可能です。

可視化・レーザー計測用光学機器

PIVで使用するする様々な光学機器を取り揃えております

計測関連機器

様々な計測関連機器を取り揃えております

シュリーレン

ポータブル プロジェクション シュリーレン装置

Spectabit Optics 社製のポータブル プロジェクション シュリーレン装置は低価格、可搬性でまたシュリーレン効果をもたらす広範囲の屈折率可視化を容易に可能とします。