HOME > 製品情報 > 環境計測機器 > 排ガス用PMセンサー

排ガス用PMセンサー

大気中のPM粒子濃度を高感度、ハイスピードで測定するセンサーです。“Escaping Current”方式と呼ぶ、粒子を捕集せず、内部が汚れにくい原理を用いることで、サンプルガスを希釈する必要が無く、実車、既存のエンジンベンチなどに直接接続しての、より実環境に近い測定が可能で、メンテナンス頻度も抑えられます。

高感度、ハイスピードのPM濃度センサー:PPS-Mセンサーを内蔵し、自動ゼロ設定機能、マスフロー、インターロックなども備えた、ワンタッチで測定可能なボックス型のセンサーです。