Veleta

2K×2Kのバランスに優れたサイドマウントTEMカメラ

最新型の高感度CCDチップが、最大2048×2048ピクセル、14Bitのダイナミックテンジを実現。Veletaの高いフレームレートは、フル解像度で5fps、2×ビンング時なら10fps以上でのライブ表示を行い高画質で快適な操作環境を提供します。


アルミニウムの回折イメージ


肝臓細胞核


低角度粒界の崩壊(アルミニウム)

主な特長

  • 最大4Mピクセル(2048×2048)
  • 最大20フレーム/秒(4×ビニング時)
  • ペルチェ冷却
  • レンズカップリング
  • 量子化ビット数 14Bit

応用範囲

  • トモグラフィー
  • 電子線回折
  • 材料科学
  • ウィルス学
  • 病理学