Quemesa

広視野・高解像度・高感度、11メガピクセルのTEMカメラ

Quemesaは、大きくかつ高速、高感度なCCDチップと、高速読み取り速度、最も厳しい品質要求を満たしたテーパ光ファイバ、最適なフォスファのシンチレータを組み合わせたカメラシステムです。

Quemesaサンプル画像
A:Au-ZrO2, 1,5000,000x, 200kV
ドイツ ミュールハイム/ルール
マックスブランク石炭研究所

Quemesaサンプル画像
B:血球 6,800x, 120kV

Quemesaサンプル画像
C:カーボン上の金 800,000x, 200kV

Quemesaサンプル画像
D:人間の精巣 2,900x, 120kV

主な特長

  • 最大11Mピクセル(4008×2664)
  • 12fps以上@ビニング4
  • FireWireTM(IEEE 1394)
  • 光ファイバカップリング(2:1テーパ)
  • 14Bit
  • フォスファ シンチレータ
  • 水冷システム

応用範囲

  • 生命科学
  • 病理学
  • ウイルス学
  • 材料化学
  • HRTEM
  • 低線量
  • 回析