HOME > 製品情報 > 流体・燃焼用計測機器 > BZシリーズ BZ-60

BZシリーズ BZ-60

ライトシート光学系BZシリーズ

可視化用のライトシート生成光学系です。焦点距離は無段階調整式です。アップコリメータが内臓されており、きわめて薄いライトシートが得られます。ライトシート開き角度調整はレンズ交換式で、シリンドリカルレンズが1枚構成なので両端部まで良質なライトシートが得られます。高荷重HDマウントまたはFマウント用があります。レーザーヘッドへの直接取り付けの他、ライトアームへの取付け、光ファイバーへの取付け、単独設置等が可能です。

標準構成

  • 本体
  • 固定用リング
  • シャッターマウント
  • シリンドリカルレンズ3枚付き
bz-60

主な仕様

bz-60
bz-60

※光学系先端からシートが最も薄くなるところまでの距離

照射範囲の例

入射ビーム径3.5mmの場合

シリンドリカルレンズ ライトシート開き角度(度) ライトシート幅
プローブ先端から
500mm(mm)
プローブ先端から
1000mm(mm)
-30 W 50 220 440
-30 25 100 200
-50 12 50 110
-70 10 40 80
-100 5 20 55
-200 4 15 30
-300 3 10 15

 

入射ビーム径5mmの場合

シリンドリカルレンズ ライトシート開き角度(度) ライトシート幅
プローブ先端から
500mm(mm)
プローブ先端から
1000mm(mm)
-30 W 60 280 560
-30 30 130 260
-50 20 80 160
-70 13 55 110
-100 9 35 70
-200 6 25 50
-300 4 15 20