HOME > 製品情報 > 流体・燃焼用計測機器 > LDV(レーザードップラー流速計)

LDV(レーザードップラー流速計)

米国MSE社 国内総代理店

レーザードップラー式流速計(LDV)は、液体、気体等の流れ場の各ポイント毎の速度を非接触、高時間分解能計測が可能なシステムです。
レーザーを発光系側に内蔵しており、光軸調整不要で、速度キャリブレーションも不要なフルターンキー方式です。風洞試験、水槽試験、回転体周辺気流解析等に最適です。

LDVの特長

仕様概要

計測使用(1D/2D/3D)

プローブボリューム(1D)

1Dプローブ仕様(焦点距離:240mm以下の場合)

レーザー仕様(1D)

動作環境

オプション(共通)

こちらよりLDV関連の製品やサービスをご紹介するPDF形式のカタログをダウンロードして頂けます。