LabSmith LC880

LabSmith LC880 Programmable Logic/Timing Controller

あらゆるタイミングコントロールの問題を解決します

LC880はディレージェネレータ、パルスジェネレータ、カウンター、タイマー、クロック、タイミングコントローラー、ロジックコントローラ等を一体化した8チャンネルのプログラマブル・ロジック&タイミングコントローラです。
チャンネルごとにそれぞれの機能を割り当て、各チャンネルをロジック制御することができる高機能実験サポートツールです。(詳細な仕様はこちら

8チャンネル(入力8・出力8)

主な特長

主な用途

アーキテクチャ

LC880はユニークなプログラマブル・ロジックコントローラの周囲に8台のタイミングプロセッサを配した構造になっています。個々のタイミングプロセッサは独立しており、それぞれ次のような動作モードを選択することができます。

  • 固定出力モード
  • パッシブモード
  • クロックモード (パルスジェネレータ)
  • ディレーパルスモード(ディレージェネレーター)
  • カウンター/タイマーモード
  • ダイナミックディレートリガーモード
  • ノイズサプレッションモード
  • トグル出力モード

操作&プログラミング

仕様

タイミング プロセッサ
プロパティ Min Max Typ 備考
トリガパルスディレー  50 ns 1370 s  -  20s以上のディレーではタイミング分解能は640s
トリガパルス幅  7.7 μs  1370 s  -  20s以上のディレーではタイミング分解能は640s
ディレーパルス分解能  10 ns  10 ns  -
ディレー・パルス幅分解能  10 ns  10 ns
非同期ソースからのディレー・パルス幅ジッター  -  10 ns
内部ソースからのディレー・パルス幅ジッター  -  200 ps 50 ps  0~50℃
タイミング絶対精度  -  0.01 % 0.001 %
内部タイミング  1.5626MHz  100MHz  -
外部タイミング  1MHz  100MHz  -
外部トリガパルス幅  50 ns - -

 

ロジックプロセッサ
プロパティ Min Max Typ
入力  - -  外部入力 8、外部入力 7
出力  -  -  内部出力 8(タイミングプロセッサへ出力)
スループットディレー  -  11 ns 10 ns

 

電気特性
プロパティ Min Max Typ 備考
入力インピーダンス  -  -  4.7 KΩ  CD
入力キャパシタンス  - -  20 pF
出力電圧レベル  TTL
ロジカルハイ  3.5 V  4.9 V  4.5 V  1KΩ負荷時
ロジカルロー  0.0 V  0.2 V  0.1 V
出力ロー/制御電流
ロジカルハイ  32 mA  -  50 mA  ショート電流
ロジカルロー  64 mA  -  80 mA  ショート電流
出力ライズタイム  -  10 ns  1KΩ負荷時
入出力電圧保護  -30V  +30V -

 

サイズ
208 mm
長さ  242 mm
高さ  60 mm

 

所要電力
電圧 100-250 VAC  50 – 60 Hz
電流  0.5 A

 

インターフェイス・付属品

カタログPDFファイルはこちらよりダウンロードして頂けます