Koncerto LIF

Koncerto LIF はICCDカメラやEMCCDカメラ等の超高感度カメラの制御、ハイビット画像の表示、解析に必要な機能を備えた統合型イメージング計測ソフトウェアです。

Koncerto LIF の特長

カメラ制御機能

さまざまなメーカー、機種に対応しています。複数台のカメラの同時制御、画像表示が可能です。

2カメラアライメント機能

2台のカメラの画角を同一にするための調整機能です。
画角調整にはキャリブレーションターゲットを使用します。まずカメラアライメント補助機能を使って2台のカメラの画角をできるかぎり同一にます。次に物理的に調整しきれない誤差をソフトウェアで微調整します。

タイミングコントローラ制御

タイミングコントローラLC880をリアルタイム制御して、カメラやレーザー等システムを構成する機器の同期制御を行います。

レーザー強度モニター

LIFでは各ピクセルの輝度値を濃度や温度等に変換することが多く、レーザー強度のショット間のバラつきが計測誤差につながります。KoncertoLIFでは画像取得時のレーザー強度を測定、記録してフレーム間のレーザー強度のバラつきによる計測誤差を補正することが可能です。

ハイビット画像の表示

16ビット等のハイビット画像をわかりやすく表示することが可能です。クロスカーソルに沿ったXYヒストグラムやグローバルヒストグラム表示機能、使いやすい表示レンジ設定機能等さまざまな機能を備えています。

解析・表示機能

リアルタイムカメラ画像表示機能、擬似カラー表示、平均算出、四則演算、空間輝度分布のばらつき補正、レーザーのショット間強度のばらつき補正、画像補正、キャリブレーション(スケールファクター、スカラー量)等、燃焼解析やバイオ、マイクロ画像の解析に必要なさまざまな機能を備えています。

共焦点スキャナー制御

横河電機製CSUシリーズの制御が可能で、超高速、高空間分解能のマイクロイメージングが可能です。

ピエゾフォーカススキャナー制御

マイクロイメージング用にピエゾフォーカススキャナーで焦点面を高速スキャンすることが可能です。各種カメラのフレームに連動して走査することができ、タイムラプス撮影やマイクロPIV撮影等さまざまなプログラム走査が可能です。

Koncertoユーザーサポートサイトのご提供

Koncerto・KoncertoLIFの最新情報のご紹介や、マニュアル・更新プログラムのダウンロードなどがご利用いただけます。

Koncertoユーザーサポートサイトのご案内