HOME > 製品情報 > pegasor

pegasor

PPS-M

大気中のPM粒子濃度を高感度、ハイスピードで測定するセンサーです。
“Escaping Current”方式と呼ぶ、粒子を捕集せず、内部が汚れにくい原理を用いることで、サンプルガスを希釈する必要が無く、実車、既存のエンジンベンチなどに直接接続しての、より実環境に近い測定が可能で、メンテナンス頻度も抑えられます。

Mi2/Mi3

高感度、ハイスピードのPM濃度センサー:PPS-Mセンサーを内蔵し、自動ゼロ設定機能、マスフロー、インターロックなども備えた、ワンタッチで測定可能なボックス型のセンサーです。

AQ Indoor

屋内環境のPM粒子濃度を高感度、リアルタイムで測定するセンサーです。
従来の手法では高感度での計測が難しかった、最も有害な0.1um以下の極微粒子に対しても高い感度を持ち、1秒毎のリアルタイムデータを収集可能です。

AQ Urban

公園、道路上、居住地など、大気中のPM粒子濃度を高感度、リアルタイムで測定するセンサーです。フィンランド気象研究所のENFUSER(Environmental Information Fusion Service)にも採用されました。