HOME > 製品情報 > 薄膜・多孔質素材評価機器

薄膜・多孔質素材評価機器

Perm-Porometer

多孔質材料・貫通細孔マルチ評価装置

多孔質材料のガス拡散及び液体の透過性能を決定付ける貫通細孔径分布、ガスや液体の透過性能、撥水度等を水銀や液体窒素を使用せず、簡易に短時間に測定する事が可能です。JIS及びASTMに準拠したバブルポイント法/ハーフドライ法を採用しています。

Liquid-Liquid-Porometer

超低圧・細孔径分布・透過性能測定装置

JIS及びATSMに準拠したバブルポイント法/ハーフドライ法を採用。従来型の気・液相置換ではなく、液・液相置換を行うことにより、非常に低圧で貫通孔の細孔径分布測定が可能になります。圧力によるサンプル破損が起こりやすい中空糸膜やnmオーダー孔を持つ高分子・セラミックス膜の孔径測定に非常に有効な新型装置です。

VINCI

超高速・超高感度バリア性フィルム透過率測定装置

従来手法と比較し、高バリア性フィルム->10-6g/(m2./day)のガス透過率を極めて短時間(数分~数時間)で測定可能の革命的な装置です。最先端の触れ串ぶるデバイスに使用されているバリア性フィルムの評価にご活用可能です。

Nano-Perm-Porometer

ナノ細孔評価装置

ヘキサン・水蒸気の毛管凝縮(kelvin式)から膜、フィルター、中空糸等の細孔構造を評価します。

MVDP

ガス拡散・水蒸気拡散・透過性能測定装置

MVDPはFC発電時に近い高温高湿環境下でのガス・水蒸気の拡散性能を評価します。膜間差圧0Pa環境下での、高濃度水蒸気が拡散性能に与える影響を見ることができます。フラッディング模擬・評価も可能です。