HOME > 計測事例

計測事例

ラージスケールPIV 『2.5m×1.5mのエリアをステレオPIVで測定』

大型境界層風洞で建物を模擬した立方体回りの流れをステレオPIVにより計測しました。最新の高性能カメラと解析アルゴリズムの組み合わせにより、2.5m×1.5mのエリアを5mm/vectorの空間分解能で高精度に計測することができます。

マイクロPIV『マイクロチャンネル内を移動する液滴内部流動』

幅100μm深さ100μmのマイクロチャンネル内を移動するカプセル状の微小液滴内部を6断面に分けて精密な測定を行いました。液滴内ではマイクロチャンネルの壁面の影響などにより3次元的で複雑な内部流動が起きていることがわかりました。この計測を可能にしたのが共焦点スキャニングマイクロPIVシステムです。

時系列PIV『速度圧力同時計測』

速度圧力同時計測のサンプル動画です。

時系列PIV『角柱の後流』

角柱の後流に関するサンプル動画です。

時系列PIV『時系列ステレオ3D-PIV』

時系列ステレオ3D-PIVのサンプル動画です。

ラージスケールPIV 『熱対流の高分解能計測』

写真の画像はほとんど個々の粒子を解像することができませんが、Koncertoに搭載の高性能解析アルゴリズムを駆使することで、このように広いエリアを測定する場合でもピークロッキングのない高精度の解析が可能です。スムージングフィルター等は使用していません。